その他

連載

地域を訪ねて 顔・会社(218)、インテリジェンス・ネットワーク、菅沼等さん、木造住宅で横浜の水源地域を活性化

 横浜駅東口から程近いところに店舗を構えるインテリジェンス・ネットワーク。1988年に菅沼社長が東京・青山で設立。東京で起業した理由は「横浜は大都市とはいえ住民の考え方がローカル的。東京にはこうした垣根がない」という地域柄が魅力的だったからだ。業務を行っていくうちに「地盤になる基礎がないと東京でも難しい」と気づき、92年に地元の横浜へ。菅沼社長は横浜市郊外の出身で、横浜駅周辺の中心部については地理 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日