行政, 団体

その他

主要業界団体の、税制改正コメント

●要望認められた 木村惠司・不動産協会理事長 消費増税に際しての住宅取得負担軽減措置をはじめ、都市再生促進税制の延長、土地の登録免許税軽減の延長、Jリートの流通税軽減の延長など主要な要望が認められた。今後は購入者の負担が増えないよう十分な給付措置を求めたい。税率10%への引き上げ時に軽減税率が導入される場合は5%を期待する。 ●給付は条件なしで 伊藤博・全国宅地建物取引業協会連合会会長  住宅ロ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日