行政

その他

13年度予算案、29日に決定

 政府の経済財政諮問会議(議長=安倍晋三首相)は22日、2013年度予算編成の基本方針を決めた。12年度の補正予算と一体化したいわゆる「15カ月予算」として編成し、政府が成長戦略で掲げる「復興・防災対策」「成長による富の創出」「暮らしの安心・地域活性化」の3分野に予算を重点化する。与党内での調整を経て29日の閣議決定を目指す。  国土交通省関連では住宅・建築物の耐震化などが重点項目となる。国交省が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日