行政, 賃貸管理

その他

物価目標2%に設定、達成に大幅金融緩和、政府・日銀が共同宣言

 政府と日本銀行は22日、デフレからの脱却と持続的な経済成長の実現に向けた共同声明を発表した。日銀が物価上昇率の目標を2%に引き上げた上で積極的な金融緩和を推進することや、政府が大胆な規制・制度改革、税制など政策を総動員して目標達成を図る。  日銀は、中長期的な物価安定の目標として「当面は1%を目途」としていた。共同声明に先立って同日開催した金融政策決定会合で物価目標を2%に引き上げた上で、「目途 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日