分譲

その他

3年で20万戸スマート化、新築と既存マンション長谷工が本格展開

 長谷工グループでマンションサービス事業を展開する長谷工アネシスは、グループが建設する新築マンションまたは管理受託する既存マンションを中心に、割安な高圧一括受電による電力供給と、各世帯の消費エネルギーを管理するスマートメーターを組み合わせたスマートマンション化の提案を本格化する。当初は3大都市圏を中心に将来は九州圏にも事業を広げ、年間5万~6万戸程度の導入を図って、3年間で国内トップとなる20万戸 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日