行政

1面トップ

13年度税制改正大綱が決定、住宅ローン減税4年延長

 2013年度の税制改正大綱が24日、まとまった。来年の消費増税を踏まえ、今年で期限を迎える住宅ローン減税を来年から4年間延長し、現行で最大200万円の税額控除を400万円に拡大する。住民税からの控除額を拡大し、控除枠を消化しやすくする。それでも控除しきれない中低所得者向けの措置として現金による給付措置を創設することも決めた。夏までに制度設計を詰める。もう一つの柱となった資産課税では相続税の基礎控 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月28日