不動産流通・売買・仲介

その他

【相続問題】文化 企業・ひと、不動産相続ビジネス研究会、「異業種連携」で相続解決、専門家4人が座談会、弁護士/江口正夫氏、不動産鑑定士/芳賀則人氏、税理士/本郷尚氏、不動産コンサルタント/林弘明氏

 高齢化が進む日本では相続ビジネスは需要拡大が期待できる「成長産業」だ。一方でニーズの受け皿となるビジネスモデルはまだ確立していない。不動産鑑定の東京アプレイザル(東京都新宿区)は、相続を「弁護士、税理士、不動産鑑定士、宅建業者などが協働するビジネス」と位置付け、専門家同士のネットワークづくりの場として不動産相続ビジネス研究会を運営している。16日には相続問題に詳しい4人の専門家による座談会を開催 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月21日