その他

連載

先端を読む(279)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、地域一番立地の格上マンション、住友不動産「シティハウス浦和高砂」(1)、目立つ北側もデザインに工夫

 前回、2013年は、公務員型マンションとともに「格上マンション」にも注目と書いた。その絶好例となるマンションが首都圏にもある。  そのマンションは、シティハウス浦和高砂。住友不動産がさいたま市で分譲を始める物件である。住友不動産はこのところ元気がよい。そのことを象徴するようなマンションとして、私が注目する物件の一つである。  シティハウス浦和高砂が建設されるのは、JR「浦和」駅から徒歩5分の「さ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月21日