行政

その他

自民党住宅消費税で論点整理

 自民党の住宅土地調査会(金子一義会長)は18日、国土交通部会との合同会議を開き、消費増税時の住宅購入者に対する措置について論点を整理した。論点では住宅ローン減税の拡充と現金による増税分の給付措置の創設、住宅ローンを利用しない現金購入者にも配慮した投資減税の拡充が必要などとしている。  このほかの論点としては、住宅ローン減税と給付措置は時限的な措置ではなく、法律に基づく安定的な制度とすることが必要 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月21日