不動産流通・売買・仲介, 賃貸管理

1面トップ

業界底上げ、続々新資格、地域業者の能力開発支援、資質引き上げ経営後押し

 不動産業界の働き手のレベルアップを図り、業界全体の底上げを目指す動きが活発化している。人材の資質を高めることで一般消費者へのサービスだけでなく業界の質も向上し、専門性の高い人材を集めて良好なビジネス環境につながる循環づくりを目指す。少子高齢社会による人口減少で縮む市場にあって、単に不動産を右から左に流すだけの従来型のビジネスモデルでは早晩行き詰まることは明らか。取り巻く環境を踏まえて各業界団体も ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月21日