不動産証券化

その他

大型オフィスなど、4件648億取得、NBF

 日本ビルファンドは7日、セレスティン芝三井ビルディング、ゲートシティ大崎などオフィスビル4棟を計648億5000万円で取得することを決めた。同日発表した新投資口発行によって調達する最大666億円余の資金を活用する。  セレスティン芝三井ビルディング(東京港区)は17階建て延べ約6万平方メートルの事務所・ホテル複合ビル。基準階専有面積755坪、天井高2800ミリのスペックを持つ。事務所・店舗部分の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月14日