その他

連載

競売物件 東京地裁 開札トピックス(926)、ワイズ不動産投資顧問・山田 純男、好立地の築淺ワンルームが人気最高の入札46本はファミリー型、2012年の競売市場総括(上)

 今週から3週にわたり2012年の東京地裁本庁の競売市場を総括し、さらにそれを踏まえ、2013年の競売市場を展望していきたい。  まず表(左)に記載のとおり12年の対象物件数は対前年(11年)とほぼ同数であった。これは前年から引き続いて金融機関が中小企業金融円滑化法によって、競売による債権回収が抑制されてきた表れである。  また12年の期間入札の落札率は前年並みであった。期間入札で売却されなかった ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月14日