分譲

その他

旭化成レジ東急不動産、三河島駅前に制震タワー327戸、事前反響1500件柱少ない住空間実現

 旭化成不動産レジデンスと東急不動産は12日、「アトラスブランズタワー三河島」(東京都荒川区、総戸数327戸)のモデルルームをオープンした。三河島駅前南地区第一種市街地再開発事業としてJR常磐線三河島駅から徒歩1分で建設が進む34階建て制震タワーマンション。駅前立地や防災対策が評価され、近隣を中心に1500件を越える事前反響があったという。  1~2階は商業施設、3階より上部を住宅とした。敷地の駅 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月14日