ハウス・住設

特集

【2013年上半期 展望と課題】市場活性化に期待、政策、省エネ機運が追い風に、リフォーム

 13年のリフォーム市場は一段の飛躍が期待できそうだ。住宅メーカーのリフォームは依然として拡大が続いているし、国の政策もストック活用へ大きく舵を切った。「中古住宅・リフォームトータルプラン」が打ち出され、市場規模を10年で倍増するために新たな施策、新しい発想での市場整備が進む。新しいビジネスモデルの誕生も期待される。  最近のリフォーム市場を牽引しているのは住宅メーカーである。12年度も順調に売り ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月7日