団体

その他

若手研究者に、研究費を助成、2×4建築協会

 日本ツーバイフォー建築協会は14日、第10回「坪井記念研究助成」の募集を始めた。ツーバイフォー工法やツーバイフォー工法建築物に関連する研究などに対するもので、これまで45件の助成実績がある。  今回は住宅に限らず大規模や中層建築の技術・生産システムや環境、意匠など幅広い分野を募る。  若手研究者の個人またはグループ(筆頭者が50歳未満)が対象。大学など専門研究機関在籍者だけでなく、民間の企業や設 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2013年1月7日