行政, 開発, 分譲, 不動産流通・売買・仲介, 賃貸管理, 不動産証券化

1面トップ

民主党政権下の住宅・不動産行政、中古・リフォームに成果、「家賃補助」は実現せず

 2009年の衆院選大勝で誕生した民主党政権。国民の高い支持を受けて船出したものの、政権運営では経験不足を露呈し、支持率は急落した。ねじれ国会が追い打ちとなり、多くの法案を残したまま衆院解散となった。住宅・不動産業界にとって民主党とは一体何だったのか。行政の観点から民主党時代の政策を振り返る。 ●マニフェストに住宅政策  「住宅政策を転換して、多様化する国民の価値観にあった住宅の普及を促進する」 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年12月3日