その他

連載

先端を読む(272)、住宅ジャーナリスト・櫻井 幸雄の現場レポート、272、価格抑えた低層マンション、大成有楽不動産「オーベル蘆花公園」、良質な外壁、手間をかけた構造

 オーベル蘆花公園(大成有楽不動産)は、芦花公園=正式名称「蘆花恒春園」に面したマンションである。住棟によっては、バルコニーの先は公園の緑という立地条件だ。  第一種低層住居専用地域(一部第一種中高層住居専用地域)に立地し、建物は4階建て。世田谷らしい物件だが、緑・戸建て住宅エリア・低層マンションという3つの要素を満たすと、分譲価格が高くなってしまいがち。その点、オーベル蘆花公園は、価格が抑えられ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月26日