開発

その他

三菱地所とラサール、2弾目の物流開発、橋本駅から徒歩圏

 ラサールインベストメントマネージメントと三菱地所は、相模原市緑区でマルチテナント型の物流施設「ロジポート橋本(仮称)」を共同開発する。  三菱地所にとっては3弾目の物流施設開発で、同じ相模原市内で今夏に着工した国内最大級の物流施設「ロジポート相模原」に次ぐラサールとの共同開発。「橋本」は「相模原」竣工後の13年秋に着工、14年秋の完成を目指す。  JR横浜線など複数線が乗り入れる橋本駅から徒歩圏 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月26日