不動産証券化

連載

2012年 米国不動産動向を探る、奥田“サム”貞沖、アジア都市成熟と成長、中国安定期へハンドル、投資機運高まるミャンマー

 筆者が毎年10月に行っているアジア出張。今回は中国各地を回ったほか、初めてミャンマーを訪問した。今年6月のバンコクに次いで、アジアで注目が集まる各国の不動産市場をリポートする。 ■格差是正解決急ぐ  最初の訪問地となった上海では、出張直前に尖閣諸島問題をきっかけに大規模な反日デモが発生した。大通りに面した日本料理店などでは、被害防止のため外看板をすべて取り外した建物も見られたが、滞在中は市内 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月26日