不動産流通・売買・仲介

その他

東急リバブル、売買仲介にクラウドサービス、モバイル高機能端末向け

 東急リバブルは、ソフトバンクテレコムが提供するクラウド型オンラインストレージサービスと、コンテンツ作成のプラットフォームを導入し、高機能端末のiPadとiPhoneを利用する消費者向けのサービス提供を始めた。  新システム導入により、全営業担当者が携帯するiPhoneで撮影した物件写真を現地からアップロードでき、ホームページの情報量が拡大したほか、業務効率では、iPadを使い社内会議資料もアップ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月26日