不動産証券化

その他

不動産投資で会合、制度見直しを議論、内閣府

 内閣府の不動産・インフラ投資市場活性化方策に関する有識者会議(座長=川口有一郎・早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授)は16日、会合を開き、不動産投資市場の活性化策を話し合った。  川口座長は、不動産とインフラの活用が日本経済の再生につながるとして、投資資金を呼び込むための制度設計、年金などの資金運用手法見直しの必要性を指摘。具体策として税制を含めたJリート制度の改革や、官民連携ファンドによる ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月26日