開発

その他

森ビルが「永平寺」再生に一役、境内整備と門前町の活性化、依頼受け基本計画を策定へ

 永平寺の森と参道の再生に都心デベロッパーがひと役買います─。  森ビルは、約770年の歴史と、スギ巨木で知られる永平寺(福井県、写真)との間で、境内の環境整備と、参拝者減少に悩む門前町再生を同時に図る「禅の里」事業を推進する基本協定を結んだ。16年3月までに基本計画を策定する。  同事業を進める永平寺が同社にコンサルタント業務を委託した。同社と永平寺との“付き合い”は、10年4月の嵐によって五大 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日