その他

連載

実録鑑定の現場から、不動産鑑定士海老沼事務所海老沼利幸、(52)、不動産的、選好性で地域性を考える

 「地域的選好性」という言葉があります。鑑定の世界ではよく使う言葉です。どのような意味かを平たくいえば、「そこが好きだ」「その辺の地域でないと買えない」というように、何らかの理由があって、その地域にこだわることをいいます。例えば自宅の隣の土地が売りに出しているから是非買いたいというような場合は、冒頭に述べたような「地域」にこだわっている、というよりも「隣地だから買いたい」という、より限定的な思考が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日