その他

その他

主力の地盤改良が好調、第3四半期、増収増益、サムシングHD

 サムシングホールディングスが14日に発表した2012年12月期第3四半期業績は、営業利益が前年同期比21.7%増の1億8400万円だった。売上高が同22.2%増の63億7600万円、四半期純利益が同4.1%増えて1億1700万円と増収増益だった。  主力の地盤改良事業は、東北エリアの需要回復がけん引し、同23.3%増加の61億3258万円を売り上げた。  地盤保証の販売数量も伸び同事業の売上高も ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日