不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

ファーストロジ、1棟利回り4カ月ぶり低下、10月収益物件調査区分マンションは上昇

 収益サイト「不動産投資の楽待」を運営するファーストロジック(東京都港区、坂口直大社長)はこのほど、同サイトに新規に掲載した物件を対象に10月の不動産投資マーケットを分析してまとめた。それによると、マンション1棟の表面利回りは今年6月の9.55%から上昇を続けていたが4カ月ぶりに低下して前月比0.13%減の10.01%となった。物件の価格は、同557万円安い1億6564万円だった。  区分マンショ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日