不動産流通・売買・仲介

その他

流通各社のCRE戦略(下)、日本再生を援護射撃、東京建物不動産販売 社宅代行が切り口、円滑化法の期限切れも狙う、企業ニーズ見極める、債務処理案件に期待

 東京建物不動産販売は、今年1月に組織改編を行い「ソリューション営業本部」を立ち上げた。単発的な取引が多い法人仲介で、企業との取引を一貫して戦略的に取り組み浮き沈みの激しい法人取引の安定的化を図ることでCREビジネスのテコ入れをするのが最大の狙いだ。大手法人向けの資産活用などアセットソリューションを提言する。  各社ともキーマンにどれだけ踏み込めるかが鍵。同社では、みずほ銀行のOBが多く在籍する強 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日