その他

連載

駅前不動産屋奮闘記、出口地所・出口 和生、頑張れば、面白くなる(2)

 社会人になってからの自分を振り返ってみて、基本的には頑張ってきたと思うのですが、それでも勤勉に働いていた時期と、手を抜いていた時期とがあります。頑張ったからといって、すぐには成果は出ません。また手を抜いたからといって、これまたすぐには業績が下がるというものでもないのです(これが怖い)。でも少し時間がたてば、必ず結果が出てくるのです。  昔、輪島という横綱がいましたが、稽古嫌いで、横綱になってから ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日