その他

連載

大家検定講師 沖野元の「知識は力なり」(27)大家にメリット「定期借家契約」、業界挙げて普及を後押しすべき

 私の見るところでは賃貸借契約における「定期借家契約」はまだ普及しているとはいえない状況である。大家にとってメリットのある契約方法であるにもかかわらず、まだ多くの大家が取り入れていない。これはなぜだろうか。  大家にその理由を聞くと返ってくる答えで一番多いのは「不動産業者(管理業者)が反対するから」というものである。これはまだまだプロである不動産業者の定期借家契約に関する認識や取り組みが甘いという ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日