行政

その他

リフォーム支援制度、自治体の9割で実施、国交省調べ

 国土交通省が全国の地方公共団体のリフォーム支援制度を調査したところ、全体の87%にあたる1519市区町村が何らかの制度を持っていることがわかった。  最も多かったのは「耐震化」に対する支援で、全体の32%にのぼった。次いで多い「バリアフリー化」、「省エネ化」はそれぞれ19%となっている。  支援方法は「補助」が全体の86%を占めた。数は少ないが、「利子補給」や「融資」など独自の融資制度を設けてい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日