行政

その他

スマートハウス・ビル普及へ、早大などに実証実験施設

 経済産業省の「スマートハウス・ビル標準・事業促進検討会」の検討成果として、首都圏の2つの大学に実証実験施設が開設する。  1日に開設したのは早稲田大学の「Energy Management System(EMS)新宿実証センター」。21日には神奈川工科大学に「HEMS(ECHONET Lite)認証支援センター」が開設する。これらの施設では検討会で普及に向けた課題として挙がった「他社機器との相互 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日