賃貸管理

その他

大和リビングが韓国進出、賃貸管理業の「輸出」相次ぐ

 大和リビングは、2013年から韓国で賃貸管理事業に進出する。10月末に韓国最大手の通信事業者ktグループの不動産管理会社・ktエステートと合弁契約を締結。11月26日に合弁会社「KDリビング」を設立して賃貸管理事業を展開する。ktエステートは、グループが持つ不動産資産の有効活用を目的に2010年に設立した。  KDリビングの資本金は10億ウォン(日本円で約7000万円)。出資比率はktエステート ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日