分譲

その他

ハワイ不動産を国内販売、平均1.3億円共用施設を充実、ジャパンサザビーズがホノルルで206戸

 ジャパンサザビーズインターナショナルリアルティ(JSインターナショナル、東京都渋谷区、北見尚之社長)は、米ハワイ・オアフ島のホノルルで14年末に完成予定の新築マンション「ワン・アラモアナ」の日本国内販売を12月に始める。ワイキキに次ぐ観光地であり、多数の高級ブランドショップや4つのデパート、飲食店などが入るアラモアナショッピングセンター内の駐車場を開発する。  ワイキキからは徒歩で25分程度。空 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月19日