分譲

その他

不動産経済調べ、2011年の一次取得者向けマンション、埼玉・神奈川で大幅増

 不動産経済研究所が調べた、2011年の一次取得者向け首都圏マンション供給量は、前年を5.4%上回る8644戸だった。販売価格が3500万円未満かつ専有面積が60平方メートル以上を条件として集計した。マンションの全供給量における一次取得者向け住戸のシェアは19.4%となり、前年から1.0ポイント上昇。  地域別に見ると、神奈川と埼玉で供給戸数が大きく増えたのが特徴。神奈川は2678戸(前年比26. ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月12日