開発

その他

13年3月期第2四半期決算、住宅利益が改善、経常益は43%増、三菱地所

 三菱地所の第2四半期は、震災の影響によって販売が減った前年同期のマンション事業の反動増によって連結売上高は379億円(9.5%)増収し、マンションの利益率改善と金融収支の好転によって経常利益は140億円(43.7%)増益した。通期業績予想は期初見込みを据え置いた。  売上高は4359億円、営業利益は584億円(前年同期比24.4%増)、経常利益460億円、四半期利益は248億円(183.0%増) ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月5日