開発

その他

「日土地虎ノ門ビル」がCASBEEーS認証

 日本土地建物が東京都港区で建設中の「日土地虎ノ門ビル」が、環境性能評価CASBEEの最高ランクSを取得した。環境・省エネ、耐震性、災害対応、更新性・長寿命などの開発コンセプトをはじめ、将来の周辺開発を視野に入れた配置計画を採用した点なども評価対象になった。同ビルは11階建て延べ約1.1万平方メートル。米LEEDのGOLD事前認証やDBJグリーンビル制度の最高ランク認証などを取得済み。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月5日