不動産流通・売買・仲介, 統計・データ

その他

東京カンテイ調べ総戸数は東京トップ、大阪・超高層00年の5.1倍に、東京の4.8倍上回り急速普及

 東京カンテイの調べによると、大阪府の超高層マンションの棟数が2000年時点から5.1倍に増えて東京都の4.8倍を上回る増加率だったことがわかった。大阪府は9月末時点で188棟、00年の37棟から急速に普及している。供給立地は大阪市内が圧倒的だが、周辺エリアにも広がっているとした。  00年以降に爆発的に供給が進んでいる。超高層ランキング30位の中に90年代竣工の物件は6棟にとどまり、残りはすべて ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月5日