賃貸管理, 統計・データ

その他

7~9月の契約、外国人が17%に、日本財託

 日本財託グループは、7~9月の管理物件の客付け状況をまとめた。  総契約件数は568件。うち、専有面積30平方メートル未満の契約件数は512件と、約9割。外国人契約者数は96件で、全契約の16.9%を占めた。国籍別に見ると中国が55.2%を占め、次いで韓国が22.9%となった。  当四半期は、仲介会社の新規開拓、仲介会社向けホームページの機能強化などを実施するなど、客付け力を強化。新たに社宅代行 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年11月5日