開発

その他

三鬼商事調査/空室率やや改善/大型新築ビル9・20%

 三鬼商事(飯嶋清社長)によると、9月末時点での都心5区(千代田・中央・港・新宿・渋谷)のオフィスビル空室率は前月よりもやや改善。\n 都心5区の平均空室率は8・44%で、前月比0・13ポイント下落した。\n 地域別では、千代田区6・51%(前月比0・06ポイント上昇)、中央区8・61%(同0・61ポイント上昇)、港区10・46%(同0・74ポイント下落)、新宿区8・55%(同0・52ポイント下落 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年11月6日