ハウス・住設

その他

複合型介護施設を発売/パナホーム

 パナホームは、多様化する高齢者の介護ニーズに対応する複合型介護保険施設「ケアビレッジ」を11月1日に発売する。この商品は、同社が開始した業界初の介護保険施設事業者向け融資プログラム「ナーシングホームローン」が利用できる。\n 「ケアビレッジ」はグループホームやデイサービスセンターなどの介護保険施設を複合的に設計提案。利用者は介護レベルが変化しても施設移転の必要がなく、常に良質で安定したケアサービ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年11月6日