ハウス・住設

その他

浦安で液状化対策の実証実験、住友林業

 住友林業は13日、千葉県浦安市で液状化対策の実証実験を行うと発表した。東日本大震災による地盤液状化で被害を受けた浦安市が、民間企業に市が管理する公園などで実証実験を委託した。建物基礎の周囲を鋼板で補強することで建物直下の地盤流出を抑制する工法を検証する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年9月24日