賃貸管理

その他

保証人代行で新会社を設立/長谷工ライブネット

 長谷工ライブネット(大高進社長)は、賃貸マンション入居者の家賃等の保証を行う保証人代行会社・レジデンシャルサービス保証を全額出資で設立、10月1日から営業を開始した。\n レジデンシャルサービス保証は、資本金2000万円、従業員数6人。東京・港区に本社を置き、大阪に支社を持つ。社長には澤田敏広氏が就任。\n 業務内容は、賃貸入居者の保証人代行。入居者にとっては、保証人を見つける手間が解消され、賃 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月30日