不動産証券化

連載

自分を磨く不動産営業(66)/七字のうた/自分を励まし明るくなる

 営業は喜怒哀楽の激しい世界である。目標が計画どおりに進行し、スムーズに行っているときは、上司に褒められ、お客様に喜ばれルンルン気分となり、こんなよい職場はないと思う。しかし、訪問しても断られ、予定していたお客様にも断られ途方に暮れるときがある。そんな時、次の3点によって勇気づけられた。\n 一点目、七字のうた。\n 月末になり、目標が予定どおり進行していない。焦って訪問したが、実績に結びつかない ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月30日