行政

その他

防災都市づくり推進計画を改定/東京都

 東京都は「防災都市づくり推進計画」(平成8年度策定)を改定した。\n 危険度が高い地域で集中的に取り組みを行うため、防災対策を実施する整備地域を約9200ヘクタールから約6500ヘクタールに絞り込み、その中からさらに重点整備地域約2400ヘクタール(11地区)を選定。建物の共同化や沿道の不燃化を進める。\n 整備が進んでいない地区では、火災延焼の状況を分かりやすく伝えるシミュレーションなどを通じ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月30日