不動産流通・売買・仲介

特集

【不動産流通特集】ネット時代の営業戦略、効率経営と集客増狙う

 不動産業界のIT活用が進んでいる。若者を中心にツイッターと呼ばれる簡易ブログやフェースブックの利用者が爆発的に急増し、こうしたツールが物件成約のきっかけになっている点を重視して不動産各社では営業の重点戦略の一つに置いている。最近ではクラウドサービスを提供して、顧客の囲い込みや情報収集、業務効率の向上などに生かす例も出てきた。 ■情報収集のモバイル化に対応 ●中小零細のIT化進む  動画映像を ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月30日