開発

連載

弁護士・金子博人の、重要判例ピックアップ、55、軟弱地盤で建物に不同沈下が発生、建築業者の責任は、基礎が不十分、建て替え費用相当額の賠償を認定

【はじめに】  建築業者に建物を建築してもらったところ、そこの土地が盛土で軟弱であったため、引き渡し後に不同沈下が発生して紛争になることは多い。建物が傾くと生活に重大な支障が生じるので深刻である。  本件では盛土による軟弱地盤が、深いところで2メートルの深さに達した。ところが、基礎は0.85メートルの深さしかなく、そのため建物全体に不同沈下の現象が見られた。  このような状況となると補修は簡単でな ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月30日