その他

連載

大家検定講師 沖野元の「知識は力なり」(16)、賃貸経営はサービス業、入居者をいかに退去させないか

 以前、更新料をなくすことによって入居者が更新を機に退去を考えることを防ぐという話をした。  そうは言っても更新料は重要な収益源であるので、なくすことは考えられないというケースもあるだろう。  そこで更新料を通常通りにいただくかわりに、「更新特典を用意する」という手法がある。例えば更新をしてくれた入居者にエアコンクリーニングを貸主負担で提供する、または古くなった浴室の換気扇を交換する、などである。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月30日