行政, 団体

その他

違反建築物防止へ、4団体が情報提供、横浜市

 横浜市は26日、神奈川県宅地建物取引業協会、全日本不動産協会神奈川県本部、神奈川県建設業協会横浜支部、横浜建設業協会の4団体と「違反建築物等の情報提供に関する協定」を締結した。  それぞれの会員が、建築基準法などに違反するおそれのある工事中の建築物の情報を提供し、早期の是正、改善を促す。  締結式には神奈川宅協・横山智司常務理事、全日神奈川・山田達也専務理事が出席した。今回の4団体に所属する横浜 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月30日