行政

その他

建設住宅交付5800戸超/8月の性能評価

 国土交通省は、品確法に基づく新築・既存住宅性能評価の平成15年8月の実績をまとめた。\n 新築住宅性能評価は、設計住宅が受付9457戸(前年同月比43・6%増)、交付9374戸(同83・8%増)、建設住宅は受付6542戸(同67・4%増)、交付5872戸(同116・3%増)。既存住宅性能評価は受付8戸、交付3戸。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月30日