行政, 不動産流通・売買・仲介

その他

国交省、「流通モデル事業」担い手決まる、全国に12協議会発足

 新たな不動産流通ビジネスモデルの育成に向け、国土交通省が今年度始めた「流通モデル事業」の担い手が27日、「北海道中古不動産流通促進協議会(仮称)」など全国12の協議会に決まった。価値総合研究所が事務局となって担い手の募集を進めてきた。  12の協議会は、宅建業界団体やリフォーム、ホームインスペクションなどの団体が連合して設立した。国は、ビジネスモデルの調査・研究を進めていくための予算などを協議会 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2012年7月30日