開発

その他

アスリート/ビル・オーナーの視点で支援/不動産資格の価値向上目指す

 不動産総合コンサルティング業を行っているアスリート(白井慶太社長)は、「不動産資産のバリューアップ・プログラム」を始めた。不動産資産の価値向上を狙いとした、不動産マネージメント・コンサルタント・サービスのことで、ビル・オーナーのためのアセット・マネージメントのノウハウを提供。オーナーの立場に立ち、管理基準の見直し、支出の圧縮、内容・費用の完全開示などを行い、バリューアップを図る。今後、年100棟 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2003年10月30日